FC2ブログ

Turchia della fine di autunno  Ⅵ

at (243)

 12月3日(火)
 アンカラ近郊の夜明けです。朝焼けに映し出されたモスクが幻想的です。


at (244)

 何を隠そう、サンライズ&サンセットハンターの Grandpa di Itosugi なのであります。 




at (245)

 美しく澄んだ空気の中をイスタンブールに向かいます。

at (246)

at (247)

 欧州自動車道路89号線から80号線へ




at (248)

at (249)

at (250)

at (251)

 トルコの黄葉です。




at (252)

 マルマラ海に出ました。

at (253)




at (254)

 第2ボスポラス橋が見えてきました。
 アジアからヨーロッパへ


at (255)

 ボスポラス海峡を渡ります。

at (256)






at (257)

 イスタンブールの丘は家々で埋め尽くされています。

at (258)

 アンカラから450km 大移動も終わりました。

 イスタンブール・・・・・
人口 1500万人 (東京23区964万人、大阪市269万人) 東京都総人口が1394万人ですので超巨大都市であることが解ります。世界で唯一ヨーロッパとアジアにまたがる都市。
東ローマ帝国・オスマン帝国時代は コンスタンティノープルと呼称 1930年に正式名イスタンブールに ギリシャ語で「町へ」を意味する「イス・ティン・ポリン」に由来。
イスタンブール在住大卒30代サラリーマン平均月収50000円~80000円(1TL=19円)
物価 ミネラルW(1.5l)2TL,コカコーラ(500ml)4TL,リンゴ(1kg)10TL,ジャガイモ(2kg)5TL、牛肉(1kg)40TL,鶏肉(1kg)30TL,、LG49型液晶TV 4100TL、地下鉄・トラム・市営バス(1回)2.6TL,ガソリン(1l)6TL,・・・・・基本食材・交通関連は安くその他は日本とそう変わらないといった感じです。自動車は排気量によっては100%以上の税金をかけられとても高額と言えます。また職業格差も日本より大きな国であります。




at (259)

at (260)

at (261)

at (262)

 ランチは中華です。嬉しいです。(^_-)-☆





at (263)

 旧市街へ



at (264)

 ブルーモスク(スルタンアフメト・ジャーミー)

at (265)

at (266)

 礼拝時以外は異教徒観光客の入館も許されています。女性はスカーフで髪を隠します。

at (267)

at (268)

 壁にはブルーのイズニックタイルが施されています。ブルーモスクの所以です。

at (269)





at (270)

at (271)

at (272)

 この写真では見えませんが、ブルーモスクにはミナレットが6本有ります。アヤソフィアを上回る建物にしたかったそうです。スルタンは「黄金の」モスクを建てろと言ったのだそうですが、「黄金の」と「6本の」が似ているそうで、建築家はミナレット6本のモスクを作りました。そのころ6本のミナレットを有するのは総本山メッカのモスクだけでした。スルタンは慌てました。・・・・と言われていますが、たぶん「聞き違えは」スルタンの言訳だと思います。スルタンの許可なく6本ミナレットモスクが建設されるはずもありません。スルタンは確信犯だったと思います。スルタンはメッカに2本のミナレットを寄贈したそうです。



at (273)

 アヤソフィア となりでトルコ人らしき少女がこんなポーズで写真を撮っていましたので真似てみました。ポーズをとるのは中国人だけではないのですね。

at (274)



at (275)

 ブルーモスク・アヤソフィア・トプカプ宮殿等イスタンブール歴史地区は1985年に世界文化遺産に登録されました。
 アヤソフィアはその中でも最重要建造物であります。過去2回仕事でイスタンブールを訪問した際にアヤソフィアも訪れました。しかし、仕事で心は重たく見学を楽しめたという記憶が有りません。今回は心行くまで楽しみました。



at (276)


 東ローマ帝国時代、6世紀ごろに初期建立が成されました。ギリシャ正教会の大聖堂として権威を誇っていました。オスマン帝国の支配下になりモスクになりました。美しいモザイクは塗りつぶされました。1934年アタテュルクの命で漆喰が取り払われ美しいモザイクが姿を現しました。カーペットも取り払われ「博物館」として一般に公開されました。現政権下でイスラム色が強くなる中 モスク化の動きが有るようです。モザイクが塗りつぶされるかも知れないと言われています。


at (277)

at (278)

 アヤソフィア=聖なる叡智

at (279)







at (280)

 港のサバサンド屋さん 食ってみたかった!!!

at (281)

 ボスポラス海峡クルーズ

at (282)

 スレイマニエモスクとカモメ

at (283)

at (284)





at (285)

at (286)

at (287)

 約小一時間の貸切クルーズです。お天気はいまいちで寒いです。





at (288)

at (289)

 スレイマニエモスク・・・・美しいモスクです。

at (290)

 ガラタ橋・・・上は仕事しないで一日中釣りをしているオッサン達、下はサバサンド屋さん





at (291)

at (292)

 お泊りは ヒルトン・ボスポラス です。 高級ホテルです。(^_-)-☆



at (293)

 11人がオプションでベリーダンスディナーへ 2人はお買物 3人でうどんを頂きました。

at (294)

at (295)

 とっても美味でした。
 イスタンブールの夜はうどんと共に暮れてゆきました。( 一一)
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ