FC2ブログ

Viaggio di settembre 2016 Ⅲ

SP (1426)_compressed

 9月12日(月)快晴のアルコス・デ・ラ・フロンテーラ、崖を下りて街を見上げます。

SP (1426)1_compressed

 まるで雪を頂いた峰のようです。

SP (1426)2_compressed

 パラドールが見えます。



SP (1433)_compressed

 初登場、ガマル氏です。エジプトに生まれ、イタリア、アルゼンチンを経て14年前にスペインに。グラナダに魅せられ住み着いたとのことです。我々と同世代、頑張っておられます。この辺りはあまり来られないようで、昨日のサアラも初めてだったそうです。アルコスも崖下は今回が初めてでこの絶景に感激しておられました。私のリクエストに引き出しが増えたと礼を言ってくれました。

SP (1429)_compressed







そして、これが崖下No.1ビューです。

SP (1438)_compressed

 「アルコス・デ・ラ・フロンテーラ」で画像検索するとパラドールからの見下ろしビューが多く出てきます。このアングルはほとんど出てきません。私は以前テレビでこの風景を見て心奪われました。いつかは絶対に見たい絶景だったのです。快晴のアンダルシア、とても幸せな気分になれました。

 アルコスはアンダルシアの白い村・町エリアの最西端にあり、プエブロス・ブランコス(白い町)街道の玄関口と言われています。この町から東へと美しい村・町そして街道が続くのです。その意味でもフロンテーラなのです。




SP (1438)1_compressed

 パラドールに別れを告げ コスタ・デル・ソル に向かいました。







DSC06827_compressed.jpg

教会の塔が見えています。 

SP (1449)_compressed

 当初は来た道をロンダにもどり、山岳道路を南下する予定でしたが、昨日山岳道で酔いかけた妻を気遣いガマル氏はカーブの少ないルートをとってくれました。カディスの大地を南下したのです。するとこんな絶景が待っていました。



SP (1451)_compressed

SP (1452)_compressed

 風の大地です。





SP (1454)_compressed

SP (1455)_compressed

 白い村 パテルナ・デ・リベラ を通過
 ドライバーのガマル氏は村に入ると急激に速度を落とします。


SP (1457)_compressed

 盛り土?横断歩道です。





SP (1458)_compressed

SP (1459)_compressed

 風の大地・・・・世界にはいろんな風景があるものです。感動の風景です。
 トスカーナを彷彿する緩やかな丘陵地帯、癒しの絶景です。





SP (1463)_compressed

 ハイウエイに入り南下・・・・ジブラルタルが見えてきました。


IMG_2152_compressed.jpg

SP (1468)_compressed

 マルベーリャの西に有るセレブリゾート プエルト・バヌース です。
 コスタ・デル・ソル有数の超金持ちエリアです。いろんな国籍のクルーザーが停泊しています。


SP (1475)_compressed

DSC06890_compressed.jpg

SP (1472)_compressed

 日本では有り得ない色の車も泊まっています。


SP (1473)_compressed

 ブランドブティックも林立です。
 我々には無縁の環境とすぐに立ち去りました。(-_-;)






SP (1478)_compressed

 我々は、マルベーリャで我々に相応しいランチをいただきました。
 バーガーキングのレギュラーサイズですが、日本のビッグマックよりもずっとでかいです。


SP (1479)_compressed

SP (1480)_compressed

 バーガーキングの近くには、とんでもない豪邸が立ち並んでいました。

DSC06896_compressed.jpg

マルベーリャ警察の「白バイ」、ストリートファイター&オフ車・・・・カッコ良すぎです。



SP (1487)_compressed

  美しい海岸線をドライブしミハスに向いました。

IMG_2153_compressed.jpg


SP (1490)_compressed




SP (1491)_compressed

 日本でも最も有名なアンダルシアの白い町=ミハスです。ミハスが組み込まれていないグループツアーはまず無いと思います。

 標高430mにあり、地中海が一望できる真っ白な街並みはツーリストの心を鷲掴みにしているのです。古くからローマとの交易等で栄えた町であり、豊かな地域であったようです。今も多大なる観光収入を誇っています。


SP (1492)_compressed

SP (1495)_compressed

 アンダルシアの白い村・・・・石灰で塗られた白壁は太陽を反射し熱を遮断するためです。密集して建てられた家々も太陽光が家に当たる面積を減少させるためです。狭い路地も同じ理屈です。もちろん、防衛的要素も考えられてのことです。それら、実用的要因で成り立っているアンダルシアの白い村が、その美しさゆえに世界中から観光客を引き寄せているのです。何年何百年経っても変わらぬ美しい風景なのです。

SP (1499)_compressed

SP (1504)_compressed

 ハイストリート 「サン・セバスティアン通り」

SP (1507)_compressed

SP (1506)_compressed

 可愛いお洒落な雑貨達が我が魔女たちの心を揺さぶります。

SP (1509)_compressed

 教会も可愛いミハステイストです。

DSC06952_compressed.jpg


SP (1498)_compressed

 さすがミハス。ピカソが来ていました。

SP (1514)_compressed

SP (1515)_compressed

 アンダルシアの白い村もこれで終わりです。
 天気にも恵まれ本当に素晴らしい旅ができました。「女神の報復」が無いことを祈ります。



DSC06960_compressed.jpg

 丘を下り、コスタ・デル・ソルへ


IMG_2154_compressed.jpg

 マラガに戻りアンダルシア最後の時を楽しみました。


SP (1524)_compressed

 マラガは人口56万人のスペイン第6位の都市です。1936年のスペイン内戦でダメージを受けましたが、その後のコスタ・デル・ソルに於ける観光業の隆盛で復活を果たした都市であります。ランドマークであるカテドラルは世界でも有数の教会だと思います。

SP (1525)_compressed

SP (1526)_compressed

 16世紀に建設が始まりましたが、資金不足により右の塔が未完成のまま18世紀に建設が終了しました。
 内部の装飾は圧巻であります。サンピエトロ大聖堂を見た時と同じ感動を覚えました。世界遺産になっていないのが不思議です。
 欧州に来るとよく教会に入ります。何十という教会に入ったと思いますが、ここは本当にすごいと思いました。
 とにかくご覧ください。



SP (1527)_compressed


SP (1528)_compressed




SP (1529)_compressed

SP (1532)_compressed




SP (1539)_compressed

SP (1543)_compressed




SP (1548)_compressed

SP (1551)_compressed

 カトリック教徒ではありませんが、信仰の偉大さを感じてしまいます。


 欧州の教会・・・そう変わりはないだろうと最近よくパスします。・・・やはり入らないとだめだなあと思いました。マラガ大聖堂すごいです。





SP (1553)1_compressed

 マラガといえばピカソ  ピカソ美術館です。
 内部は撮影不可 とりあず記念写真です。


SP (1554)_compressed

 宮殿を改修したピカソ美術館




SP (1556)_compressed

 ピカソの生家 ミュージアムになっています。有料です。ショボイです。


SP (1559)_compressed

 生家前のメルセー広場 ピカソと記念写真です。

SP (1560)_compressed

 広場にあるジャカランダの木です。初夏には全てが美しい紫色になるそうです。見てみたい!!!





SP (1563)_compressed

 路地を通り抜けホテルに・・・いや再度「カンペールブティック」に戻りました。(-_-;)

SP (1567)_compressed

 ディナーはパエリアです。ホテルの隣にいいレストランが有りました。
 今回の旅で食ったものの中で最も美味であったのがこのパエリアです。本当に美味しかった。ちなみに第2位は尾道ラーメン、第3位はペヤングソース焼きそば・・・でした。・・・・何しにスペインに行ってんねん!!!っと言われそうですね。(-_-;)


SP (1565)_compressed

 アンダルシアの夕日・・・・また見ることは有るのでしょうか???
スポンサーサイト

コメント 4件

コメントはまだありません
shinkai  

こんにちは!

夏の間自転車で頑張っておられるのを拝見していましたが、

あ、あっ、いつの間にかスペインに行っておられる、皆さんでぇ!! 良いなぁ!!

でも今は極力誘惑を排除して、ははは、11月の広島の準備中なので、
済んでから遅ればせでもしっかりお邪魔させて頂きま~す!!

2016/10/03 (Mon) 12:00 | 編集 | 返信 |   
nene  
スペイン行かれたのですね

忙しかったのですが・・あらっ!スペインの旅が更新されていて
見入ってしまいました、スペインは未踏の地です
織田裕二の映画アンダルシア・・見ました
エンディングに使われたイル・ディーヴォの曲で彼らを好きになり
アンダルシアも興味があります
素敵なスペイン見せていただき嬉しいです
まだ続きのポルトガルがあるのですよね?楽しみにしています

2016/10/03 (Mon) 14:58 | 編集 | 返信 |   
granpa di itosugi  

shinkai さん

こんにちは。

今度は白い村を巡って来ました。天気も良く素晴らしい旅になりました。近々全行程アップ致しますので、個展準備の合間にでもご覧ください。個展、行けるかどうかは解りませんが、日程・場所等お知らせ頂きたいと思います。

2016/10/03 (Mon) 21:59 | 編集 | 返信 |   
granpa di itosugi  

nene 様

メッセージ、有難うございます。以前からアンダルシアに絞ってスペインを巡りたいと思っていました。白い絶景の村々に憧れていたのです。期待を裏切らぬ風景でした。是非、ご訪問下さい。リスボンの下町と市電にも憧れており、今回実現させました。もうすぐアップ致しますのでご覧頂ければと思います。

2016/10/03 (Mon) 22:06 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ