トスカーナの風景をこよなく愛するおじんのブログです。

チャーオ!トスカーナ ’糸杉につつまれて’

Jp (753)_compressed

 2015年7月25日(土) 快晴。最高気温約35度?。月初の京丹後旅行の帰りに立ち寄った竹田城跡を展望する「立雲峡」です。梅雨の最中で残念な写真しか撮れなかったのであります。リベンジをしたかったのであります。雲海は、秋深まった11月がチャンスであり今回は青空の下の竹田城跡。夏場は冬の様な透き通った画は撮れませんが、一応リベンジ達成であります。

Jp (754)_compressed

Jp (755)_compressed

 立雲峡駐車場から5分で第3展望台、25分で第2展望台、55分で第1展望台、勿論私は第3展望台であります。正確には、そこから約5分ほど登ったビューポイントからの撮影です。雲海を撮るためにはおそらく第1展望台まで行かねばならないのでしょう。11月ならなんとか頑張れると思います。気温30度オーバーでは死んでしまいます。(>_<)

Jp (756)_compressed

 トリミングでグーーーーンと近づけてみました。人が見えます。日本のマチュピチュに見えてきました。(^_^メ)
 私もあそこに立とうと思い竹田城跡に向かいましたが、山麓の「山城の郷」パーキングで止められました。係員のオッサンに聞くとここからは観光バスのみOKで車もバイクも不可、徒歩40分とのこと。「殺す気かーーーー!!!」泣く泣くUターン。


Jp (757)_compressed









Jp (759)_compressed

Jp (760)_compressed
 
 次は11月、雲海を狙います。











Jp (761)_compressed

 竹田の町中からのVIEWです。高所からの眺望には敵いません





Jp (762)_compressed

 「虎臥城(とらふすじょう)大橋」です。竹田城は虎が臥せたようなシルエットから「虎臥城」とも呼ばれます。「いにしえと今」歴史に残る建造物のデュエットであります。

Jp (763)_compressed

Jp (769)_compressed

 水田とアーチ橋のコントラストが美しい朝来の夏です。

Jp (770)_compressed

Jp (771)_compressed

 コンクリートと竹林、グレイと緑、無機と有機 「虎臥城大橋」の絶景です。




IMGP7417_compressed.jpg
  
  Buell,Torafusu, Granpa di Itosugi ・・・・・・
 
  今回初お目見えのデニムです。膝にパッドをスライドイン出来ます。足を締め付けるニープロテクターともおさらばです。強い味方が加わりました。

Jp (768)_compressed

 傍らを流れる水の音に夏を感じる今日この頃であります。

Jp (764)_compressed

 小さな小さな祠にカントリーテイストを感じます。
 欧州に行く体力も気力も消え失せた時(資金も!!!!)、日本の小さな神社仏閣を巡りたいと思います。名も無き小さなものだけを巡るのです。妻は付き合ってくれるでしょうか?(-_-;)






Jp (773)_compressed

 竹田から312号線を姫路に向かいました。播但連絡道路を使えば時間は稼げるのですが、ゆったりとツーリングを楽しむには下道に限ります。5速2000回転から2300回転 時速60~70km、Vツインサウンドが心地よく五感を刺激します。偶然の出会いも楽しいものです。ふと傍らの森に目を向けると、神社の階段が目に入りました。一度は通りすぎたのですが、Uターン、訪ねてみることにしました。

Jp (774)_compressed

 兵庫県神崎郡神河町吉冨にある「春日神社」です。生野銀山と姫路を結ぶ「銀の馬車道」上に有ります。石段が何とも言えぬ情緒で旅人を引き込みます。 

Jp (775)_compressed

Jp (776)_compressed

Jp (777)_compressed

 欧州の教会や城の写真は数多く撮りためています。最近、純和風にも惹かれるようになりました。「和」も撮りためてゆきたいと思います。小さな神社は最高の被写体になると思います。

Jp (782)_compressed

 楓の緑が美しい春日神社です。11月の紅葉時にも必ず来ると思います。

Jp (778)_compressed
 
 シンメトリーは美しいものです。

Jp (779)_compressed

 日本の木を使った建築美は世界に誇れるものだと思います。

Jp (780)_compressed

Jp (781)_compressed
 
 三種の屋根のハーモニーです。

Jp (787)_compressed

Jp (785)_compressed

 気温は33°を超えていると思いますが、木々に囲まれた美しい春日神社の趣は、ひと時の間、暑さを忘れさせてくれました。









Jp (790)_compressed

 姫路に入りました。修復の終わった世界遺産「姫路城」をカメラに収めたいと以前から思っていたのです。
 312号線の快適なツーリングとは打って変わって、町中は猛暑を感じます。渋滞がエキパイの温度をどんどん上昇させます。右足の内腿はほぼ火傷状態です。渋滞をすりぬけ何とかビューポイントに到着しました。


Jp (791)_compressed

 白鷺城は青い空を背景にした時が最も美しいと思います。

Jp (793)_compressed

Jp (794)_compressed

 オリジナルそのままの古びた欧州の古城が大好きな私ですが、修復された日本の城の美しさは理屈抜きに最高位であります。




Jp (797)_compressed

 城のある町には堀があります。欧州の運河のある町と通じるものを感じます。水のある風景はいいものです。



Jp (796)_compressed

Jp (801)_compressed
 
 繊細な造形美「白鷺城」です。


Jp (800)_compressed

 城で始まり城で終わった、播但フォトツーリングでありました。自宅までで130km、熱波の中をひたすら走りました。クーラーの効いたMINIの車内が頭をよぎりました。だめだめ!!!!!オートバイ乗りは考えてはならないのです。ある人が言っていました。ボケ防止に一番いいのがオートバイだと。・・・・・・・・五感を研ぎ澄ませるには打って付けの我が「相棒」であります。
スポンサーサイト
  1. 日本の夏
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

 

プロフィール

Granpa di Itosugi

Author:Granpa di Itosugi
La mia cosa favorita・・・・・・
Toscana・Jazz Piano
Bossa Nova Guitar
Mini Cooper・Buell・Tennis
Fotografia・Viaggio・・・・・
e così su

itosugi

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2015 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -