トスカーナの風景をこよなく愛するおじんのブログです。

チャーオ!トスカーナ ’糸杉につつまれて’

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

ky (1)
 (大原 寂光院)

 6月14日(日) 土曜日に親父の17回忌を終え、息子も娘たち家族も帰り、瀬戸田から来てくれていた妻の妹の希望もあり、「そうだ!京都 行こう」という事になりました。紅葉時期を除いてはあまり足を向けることのない京都でありますが、新緑の京都に初夏の趣を感じた1日となりました。


ky (3)

 北区紫明通沿いの40年前に妻の妹が通っていた和裁学校の建物です。レトロな雰囲気を漂わせ、今も佇んでいました。少し感動と想い出がこみあげてくる妹でありました。

ky (2)

 新緑の京の風情に溶け込んでいる我が相棒であります。もう6年の付き合いになりました。




ky (4)

 妹が暮らしていたアパートも訪れた後は、想い出に別れを告げ、腹ごしらえです。学生時代よく足を向けた北山通りを抜け大原に向かいました。三千院サイドではなく大原温泉に・・・・・・緑の楓と竹林が美しい大原の里であります。

 2011年1月8日にこの地を初めて訪れ、この陶器店で MINI を焼きました。???
 それが、これです。


IMGP3629_compressed.jpg
 
 今も他の9台のMINIたちと一緒に当家リビングで仲良く暮らしております。







ky (6)

 寂光院です。三千院ほどの存在感は有りませんが、この静かな大原の里にぴったりの静かな奥ゆかしい謙虚さが潔い素敵なお寺であります。寺の歴史はwikipediaでどうぞ・・・・・

ky (8)

ky (7)

 先月の欧州ツアーとはまた趣の違った3ショットです。
 合わせて186歳です。







ky (9)

 東山に下り、八坂神社です。何かお祭りが有るようです。

ky (10)

ky (11)

 二軒茶屋で一休みです。ランチは大原温泉でそばを頂きました。一人当たり780円でした。セーブセーブ!!!
 アフターヌーンティーに要した費用は一人当たり1400円でした。観光地プライスは京都もヴェネツィアも変わらないのですね。
 わらび餅は絶品でありました。







ky (12)

 ねねの道から高台寺の階段を望みます。秋には池の紅葉映り込みを見に来ようと思います。

ky (13)

 二年坂です。耳に入ってくる言葉の70%は中国語でありました。日本経済を支えていただき感謝感謝です。(--〆)

 ky (14)







ky (15)

 京の街を大横断し、嵯峨野へ参りました。

ky (16)

 火曜サスペンスによく出てくる「竹林の小道」です。京の風景の中でも私の一押しビューポイントです。成都の竹林もなかなかのものですが、繊細かつ優美な点で嵯峨野が優っていると思います。

ky (17)




 初夏の京都、約10時間の駆け足ワンデイトリップ、盛り沢山な1日でありました。妻の妹は喜んでくれたでしょうか??? 
スポンサーサイト
  1. 日本の夏
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

 

プロフィール

Granpa di Itosugi

Author:Granpa di Itosugi
La mia cosa favorita・・・・・・
Toscana・Jazz Piano
Bossa Nova Guitar
Mini Cooper・Buell・Tennis
Fotografia・Viaggio・・・・・
e così su

itosugi

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2015 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。