トスカーナの風景をこよなく愛するおじんのブログです。

チャーオ!トスカーナ ’糸杉につつまれて’

GSBL5 (1)
 2015年1月1日(木)、日本ではお正月です。
 キャメロン・トレーディング・ポストは雪もやみ、晴れ間も覗いています。グランドキャニオンがどうなっているのかは知らぬほうがいいので聞かないでおきます。

GSBL5 (2)

GSBL5 (3)

 真冬の旅は大きく天候に左右されるものです。10年に一度の大雪に見舞われたグランドサークル、そのど真ん中に出くわしたのも運命なのです。波が高くて青の洞窟に入れないこともありました。風が強くて欠航を心配したエーゲ海高速フェリー(結果はOK)、旅はお天気との戦いです。これからも負けずに戦います。


GSBL5 (4)
 明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。 Granpa di itosugi










 行くはずだったグランドキャニオン、2007年2月にラスベガス発着のグランドキャニオンツアーの専門エア ライン「シーニックエアライン」のエアクラフトから見た画像をアップしておきます。
P1030191_convert_20150114215050.jpg

P1030185_convert_20150114215028.jpg

P1030184_convert_20150114215009.jpg

P1030177_convert_20150114214944.jpg

P1030175_convert_20150114214910.jpg

 行ったことにしておきます。(--〆)














GSBL5 (6)
 当初は、ルート66のレトロタウン「セリグマン」を訪問することになっていましたが、この路面状況ではとてもラスベガスに帰れるルートではないので、ページに向かい最短ルートをとります。前を行くバスはJTBのツアーバスです。
 こんな雪景色は、30年以上この地にお住いのガイドさんも、滅多に目にすることが無いとのこと・・・・・雪の砂漠を見ることが出来てラッキーなのかも知れません。
GSBL5 (7)

GSBL5 (8)







GSBL5 (9)
 コロラドな岩山もモノトーンの世界に・・・・・・
GSBL5 (10)

GSBL5 (11)
 グレンキャニオン橋に差し掛かりました。行きとは全く異なる風景です。



GSBL5 (13)
 標高が下がるにつれ少し風景も変わってきました。
GSBL5 (14)





GSBL5 (15)
 ザイオン国立公園の最高峰「ウエスト テンプル」が見えています。

GSBL5 (16)
 ハリケーンの町に到着です。美しいコントラストです。
GSBL5 (17)






GSBL5 (18)
 昼食の為に、セントジョージを訪れます。全米でも、住みたい町の上位にランクされるセントジョージです。
GSBL5 (19)
 アメリカンブッフェです。
GSBL5 (20)
 ツアーバスです。お疲れ様・・・・・・

GSBL5 (21)






GSBL5 (22)
 バージンリバーキャニオンをすり抜けてゆきます。

GSBL5 (26)
 ラスベガスに無事到着です。
GSBL5 (27)
 お正月で、フォーコーナー交差点は大渋滞です。
GSBL5 (28)
 我々を安全に運んでくれた、ドライバー「Johnny Loucious」さんともお別れです。有難うございました。












GSBL5 (29)
 ナイトツアーにエントリーしました。
 まずは、ランドマークのウェルカムボードです。


GSBL5 (30)
 フリーモントストリートです。
 このアトラクションが始まり、ダウンタウンも活性化されました。
GSBL5 (31)

GSBL5 (33)

GSBL5 (35)

GSBL5 (32)

GSBL5 (37)
 半日前までの風景とは真逆の色彩に満ち溢れた世界です。少し疲れますが、それがラスベガスなのです。





GSBL5 (38)
 最後はストラトスフィアタワーです。
GSBL5 (39)
 地上250m ストラトスフィア=成層圏 からの絶景です。外に出てオープンエアで撮れます。
GSBL5 (40)

GSBL5 (41)

GSBL5 (42)















GSBL5 (43)
 1月2日(金)ラスベガス空港です。早朝4時です。ストリップが望めます。町は眠っていません。
GSBL5 (44)





GSBL5 (45)
 どこでも誰とでも記念写真・・・・・・林家ペー・パーほどではありませんが・・・・
 我々の乗るUA機の機長だったのです。

GSBL5 (46)
 最後の最後まで財布の中身をむしり取ろうとするラスベガスです。
GSBL5 (47)






GSBL5 (48)
 サンフランシスコ~成田はジャンボ機です。今となっては古い機体です。
GSBL5 (49)
 美しいカラーリングのUA機です。 GSBL5 (51)







GSBL5 (52)
 日本の大地です。
GSBL5 (53)
 機体のシルエットが畑に映し出されています。
GSBL5 (54)
 1月3日(土)成田空港に到着です。



















ep (7)

 HIS 「アメリカ大自然グランドサークル7日間」 ツアーメンバー12人という、丁度いいころ合いの人数、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。天候のトラブルも有りましたが、アメリカ大西部の広大な絶景に触れることが出来た素晴らしい旅になりました。旅はいいものですね。
 ツアーメンバーの皆様、添乗員の斎藤様、ガイドの荒様、ドライバーのJohnny Loucious様 楽しい旅を有難うございました。またいつの日かお会いすることが有るかもしれませんね。その日までお元気で・・・・・・。

  Granpa e Granma di Itosugi

スポンサーサイト
  1. ラスベガス・グランドサークル
  2. / trackback:0
  3. / comment:10
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

 

プロフィール

Granpa di Itosugi

Author:Granpa di Itosugi
La mia cosa favorita・・・・・・
Toscana・Jazz Piano
Bossa Nova Guitar
Mini Cooper・Buell・Tennis
Fotografia・Viaggio・・・・・
e così su

itosugi

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2015 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31