トスカーナの風景をこよなく愛するおじんのブログです。

チャーオ!トスカーナ ’糸杉につつまれて’

h (17)




 10月22日~25日 久しぶりの北海道出張です。札幌で仕事を終え、各地に点在する売場を巡りました。この秋から中国でスタートした、旅コンセプトの売場に配備する写真も撮りためながらの長距離移動です。車での長距離移動はきつい年齢になってしまいましたが、鮮やかに色づいた秋色の大地は仕事や旅の疲れを癒してくたような気がします。







h (1)

 雲を抜けると、北海道の大地が・・・・・・樽前山から伸びる原生林が紅葉しています。

h (2)

 原生林以外、なーーーーーーんにも有りません。













IMGP6413_convert_20131028183813.jpg

単なる国道の、移動車内からのショットです。どこにレンズを向けても絵になる北海道です。

IMGP6417_convert_20131028183857.jpg

IMGP6432_convert_20131028183922.jpg




h (3)

 景勝地でも何でもない場所です。これが北海道なのです。全道が、壮大なネイチャーパークなのです。

h (4)

 白樺の白そして黄色と針葉樹の緑が素敵なコントラストです。






h (5)

h (6)

 ここが何処かお解りの方は、かなりの北海道マニアです。





h (7)

 国道を少しそれただけでこの風景です。関西人には新鮮な白樺林です。

h (8)










h (10)

 志賀高原に続き、現在、紅葉の映り込みに凝っております。

h (11)

h (12)












h (13)

 こんな風景は北海道では、「ごく普通の風景」なのです。

h (14)

h (15)

h (16)

 欧州の人が北海道に来るとホッとするそうです。まさにトスカーナであり、アンダルシアであり、コッツウォルズなのです。

h (17)


 日が沈む前の透き通るような空気感・・・・・幾重にも重なる山々・・・・・連なる丘そして丘・・・・・

h (20)














h (25)

 コメント不要の風景であります。丘そして丘・・・・・・・心ゆくまで「丘の有る風景」をお楽しみください。日本のトスカーナです。

h (26)


h (28)




h (30)

h (31)

 町のすぐ隣にこんな風景が有ります。それこそが北海道なのであります。


h (32)








h (34)

 グラニュー糖の原料・・・ビートです。

h (35)

h (37)

h (38)

h (41)

 「トスカーナの休日」に出てくる「ゲイツアーバス」のようです。


h (39)


 住みたくなってしまう、北の大地です。


  il favorito Hokkaido でした。
スポンサーサイト
  1. 日本の秋
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

 

プロフィール

Granpa di Itosugi

Author:Granpa di Itosugi
La mia cosa favorita・・・・・・
Toscana・Jazz Piano
Bossa Nova Guitar
Mini Cooper・Buell・Tennis
Fotografia・Viaggio・・・・・
e così su

itosugi

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2013 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -