トスカーナの風景をこよなく愛するおじんのブログです。

チャーオ!トスカーナ ’糸杉につつまれて’

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

oj+(12)2_convert_20120325223229.jpg

3月25日(日)さむーいさむーい大阪でありましたが、春を感じたくて再度「梅の有る風景」を訪れました。
大阪城公園の梅林です。少し散りかけの梅林ではありましたが、城と梅とのコントラストは日本の春を感じるには十分の風景でありました。


大阪城天守閣は電車の中からも、高速道路の車の中からもいつも「見えている」風景であります。しかし、城の敷地内に入ったのは、おそらく35年ぶりくらいだと思います。妻も同様です。写真に興味を持つまでは、訪れる意味が無かったのであります。しかし訪れてみると、中世日本の趣は壮大かつ優美なのであります。「梅花」が良く似合うクラシックスなのであります。

oj+(1)_convert_20120325221928.jpg
中世と現代のコントラストがファンタジックです。
oj+(2)_convert_20120325222026.jpg
梅林の色は穏やかで謙虚であります。桜の様な華やかさは有りません。しかし、上品な謙虚さの中に、しっかりとした主張を持っている「梅花」であります。



oj+(3)_convert_20120325222058.jpg
大阪ビジネスパークのビル群がなぜか梅林とうまくなじんでいます。
oj+(4)_convert_20120325222132.jpg
最近の妻はこの革ジャンがお気に入りです。トスカーナの香りがします。ポシェットは Felisi です。娘たちに狙われています。

oj+(4)1_convert_20120325222207.jpg

oj+(5)_convert_20120325222244.jpg

oj+(5)1_convert_20120325222324.jpg
バラエティに富んだ Fiore di Ume であります。







oj+(0)_convert_20120325221833.jpg

城と梅との壮大かつ優美な日本の風情です。





oj+(7)_convert_20120325222455.jpg
花は、マクロがいいです。
むかし一眼レフを花に近づけて写真を撮っているマニアックなおっさんを、「なにが面白いねん???」と小馬鹿にしながら見ていましたが、今は私がその小馬鹿にしていたおたくになってしまいました。

oj+(7)1_convert_20120325222533.jpg






oj+(8)_convert_20120325222625.jpg
謙虚にでもしっかりと主張しています。
謙虚な美しさはボサノヴァのギターのようです。
oj+(10)_convert_20120325222916.jpg
午後の光を浴びて白い花達が春を連れてきます。
oj+(11)_convert_20120325223007.jpg









oj+(12)_convert_20120325223048.jpg








oj+(12)1_convert_20120325223142.jpg
私のブログは写真が多すぎるとよく言われますが、開き直っております。どんどん行きます。






oj+(13)_convert_20120325223324.jpg
天守閣が梅達に呑みこまれています。







oj+(15)_convert_20120325223412.jpg
梅林を離れ本丸に・・・・・不規則な石の塊が隙間なく積み上げられた幾何学アートです。
oj+(16)_convert_20120325223450.jpg
なぜかヨーロッパも有ります。





oj+(17)_convert_20120325223555.jpg
当家と同じビオラです。春はスミレ科の花が元気です。
oj+(18)_convert_20120325223633.jpg

oj+(19)_convert_20120325223713.jpg






oj+(21)_convert_20120325223806.jpg
大地にたたずむ中世と空飛ぶ現代のツーショットです。

oj+(23)_convert_20120325223849.jpg
ビルに映る天守閣です。ファンタジックです。

という事で、さむーいさむーい大阪城レポートでした。
ちなみに、駐車場を出るのに大渋滞で40分かかりました。自動支払機がかったるい奴でした。夕方の帰宅ラッシュ時は、場内駐車場はお避け下さい。



スポンサーサイト
  1. 日本の春
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

 

プロフィール

Granpa di Itosugi

Author:Granpa di Itosugi
La mia cosa favorita・・・・・・
Toscana・Jazz Piano
Bossa Nova Guitar
Mini Cooper・Buell・Tennis
Fotografia・Viaggio・・・・・
e così su

itosugi

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2012 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。