トスカーナの風景をこよなく愛するおじんのブログです。

チャーオ!トスカーナ ’糸杉につつまれて’

KOBE+(00)_convert_20111223232427.jpg

2011年12月23日、今年のクリスマスは神戸六甲山ホテルで、100万ドルの夜景を楽しみながらのフレンチディナーと少し気取ってみました。
秋の紅葉ツアーは、「温泉・露天風呂・和食会席」をキーワードにあちこち行きまくりましたが、最後のしめくくりは、雰囲気を変えて少しお洒落にということであります。




KOBE+(0)_convert_20111223232506.jpg
六甲山ホテルは1929年(昭和4年)開業のクラシックホテルであります。
2007年に国の近代化産業遺産に登録された由緒正しいホテルなのです。


KOBE+(0)2_convert_20111223232554.jpg
フレンチクリスマスディナーです。

KOBE+(0)3_convert_20111223232623.jpg




KOBE+(0)4_convert_20111223232652.jpg
六甲をなめてはいけません。標高800m弱ですが、ホテル屋上は寒風が吹き荒れ手袋なしでは居られないのです。



KOBE+(0)5_convert_20111223232717.jpg
控えめなクリスマスツリーがレトロです。
KOBE+(0)6_convert_20111223232741.jpg

KOBE+(0)7_convert_20111223232807.jpg






KOBE+(0)9_convert_20111223232829.jpg

KOBE+(0)10_convert_20111223232859.jpg
旧館の天井は80年の重みを感じさせます。






KOBE+(0)11_convert_20111223232921.jpg

100万ドルの夜景という言葉が使われたのは神戸が最初だと言われています。
この100万ドルの夜景の称号が与えられた日本で有名な夜景の名所は神戸の他に、長崎、熱海、横浜、函館などがあり、特に六甲山から見る神戸の夜景、函館山から見る函館の夜景、稲佐山から見る長崎の夜景は、日本三大夜景として知られています。

神戸の夜景が100万ドルの夜景と呼ばれるようになった由縁は、昭和20年代に六甲山の山頂から神戸を見下ろしたときに見える神戸の電灯の電気代がおよそ100万ドルであったことから100万ドルの夜景と呼ぶようになったそうです。

当時、六甲山から見える神戸の電灯の数はおよそ496万個。その1ヶ月の電気代を当時のレートでドルに換算するとおよそ100万ドルになったそうです。


KOBE+(2)1_convert_20111223232951.jpg

KOBE+(2)2_convert_20111223233026.jpg

KOBE+(3)_convert_20111223233056.jpg






KOBE+(4)_convert_20111223233158.jpg
朝食も、眼下に見える神戸の街がよりテイスティーなものにしてくれます。
KOBE+(5)_convert_20111223233224.jpg





PC221007_convert_20111224175445.jpg
小さなチャペルがひっそりとたたずんでいました。
KOBE+(8)_convert_20111223233349.jpg

KOBE+(9)_convert_20111223233413.jpg
どこまでもレトロな六甲山ホテルです。
KOBE+(10)_convert_20111223233448.jpg






KOBE+(11)_convert_20111223233518.jpg
本日の妻は、黒いショートレングスのPコートにハウンズトゥースのウールパンツでシックに決めています。






KOBE+(12)_convert_20111223233558.jpg
ホテルを出、表六甲ドライブウエイを下ります。
KOBE+(13)_convert_20111223233654.jpg

KOBE+(14)_convert_20111223233738.jpg
六甲山ホテルが見えます。1泊2食付き、1人11500円の「リッチ???なクリスマスナイト」でありました。







KOBE+(15)_convert_20111223233804.jpg
Mediterrasse=メディテラス という アパレルメーカー「ワールド」が運営するファッションテラスです。神戸のランドマークになっています。
KOBE+(16)_convert_20111223233835.jpg

KOBE+(17)_convert_20111223233902.jpg

KOBE+(17)1_convert_20111223233926.jpg






KOBE+(18)_convert_20111223234009.jpg
ランチは、元町の「香港茶楼」で飲茶ランチです。本場香港の飲茶とまではいきませんが、そこそこの味であります。
KOBE+(19)_convert_20111223234037.jpg
蒸篭に入っている点心は、私の心を癒してくれるのです。




KOBE+(20)_convert_20111223234112.jpg
昼食の後は、妻のお買い物のお付き合いです。
お洒落なボタン屋さん「Rotto」で、孫娘にプレゼントする「髪止め」に使うボタンを買いました。

KOBE+(21)_convert_20111223234150.jpg
お洒落な神戸元町 メリークリスマスであります。










KOBE+(32)_convert_20111224213648.jpg

最後は当家の夜景です。百万ドル・・・ではなく、合わせて「480ドル」の夜景です。


KOBE+(23)_convert_20111224213136.jpg

KOBE+(24)_convert_20111224213213.jpg

KOBE+(25)_convert_20111224213241.jpg

KOBE+(26)_convert_20111224213334.jpg

KOBE+(28)_convert_20111224213423.jpg

KOBE+(27)_convert_20111224215550.jpg

KOBE+(30)_convert_20111224213537.jpg








KOBE+(31)_convert_20111224213619.jpg

KOBE+(33)_convert_20111224213725.jpg

KOBE+(35)_convert_20111224213823.jpg

KOBE+(34)_convert_20111224213752.jpg





KOBE+(36)_convert_20111224213849.jpg
        



Merry Christmas








スポンサーサイト
  1. 日本の冬
  2. / trackback:0
  3. / comment:3
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

 

プロフィール

Granpa di Itosugi

Author:Granpa di Itosugi
La mia cosa favorita・・・・・・
Toscana・Jazz Piano
Bossa Nova Guitar
Mini Cooper・Buell・Tennis
Fotografia・Viaggio・・・・・
e così su

itosugi

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2011 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31