チャーオ!トスカーナ ’糸杉につつまれて’

category: クロアチア・スロヴェニア・ボスニア  1/2

Viaggio della primavera  2016   Ⅶ

 5月5日(木) 快晴のドゥブロヴニク ホテル 「 グランド ヴィラ アルジェンティーナ 」★★★★★ です。 ★★★★★に泊まるなんて、プライベートでは初めてです。(出張では数回有りますが) 旧市街に徒歩で行ける海岸沿いのホテルはほぼ★★★★★のようです。 ホテルの多くはバスで10分ほどの大型客船が停泊するラパッド半島に有ります。徒歩だと約3.5km 45分かかります。サイクルツアー中田さんは我々老夫婦の体力...

  •  2
  •  0

Viaggio della primavera  2016   Ⅵ

 5月4日(水)スプリット。 まずは、ディオクレティアヌス宮殿地下を見学です。1700年の歴史が覆いかぶさってくるようです。 いきなり、ブラジャーがっ・・・・・・・・芸術だそうです。??? テーマ「過去と未来???」「石と合成樹脂???」「ナチュラルとヴィヴィッド???」 宮殿地下にはスーベニアショップが立ち並びます。 聖ドムニウス大聖堂の鐘楼に上りました。高所恐怖症の妻は路地巡りショッピングです...

  •  2
  •  0

Viaggio della primavera  2016   Ⅴ

  5月3日(火) トロギールの朝です。 天気は持ち直したようです。まずは、最も高い場所に行きました。 鐘楼に上りました。こんなこわーーーーーーーい階段を慎重に慎重に慎重に上りました。 ご褒美がこれです。下りの事を考えると、心置きなく景色に興じることは出来ませんでしたが・・・妻は途中でギブアップです。下から、心配そうに見守っていました。 無事帰還しました。私より妻のほうが安堵の表情を浮かべていまし...

  •  2
  •  0

Viaggio della primavera  2016   Ⅳ

 5月2日(月)有給休暇取得日です。仕事仲間は一生懸命仕事をしていることでしょう。「木下さんだけ勝手な事をしてっ!!!」・・・・彼らの怒りが天の神様を動かしたのでしょうか?・・・・連日の雨です。 300段の階段を降りボート乗り場に・・・・・ 間近に滝を観賞しました。 ブログでは音の表現が出来ません。迫力と繊細さが織りなすハーモニー。雨でもいいです。 雨がやみました。エメラルドグリーンです。仕事仲間...

  •  4
  •  0

Viaggio della primavera  2016   Ⅲ

 5月1日(日) ロヴィニは大雨です。昨夜で運は使い果たしたようです。 プリトヴィツェ湖群国立公園を目指します。 最初は北東に進路をとります。開ける事のない森林の中を約30分走ると、急に風景が開けます。晴れていれば素晴らしい絶景だったでありましょう。なだらかな谷が広がり、ところどころに丘上村落が見えます。美しい国であります。 急に海が見えました。えっ・・・・山を走っていたのに???地図を見て納得、...

  •  2
  •  0