チャーオ!トスカーナ ’糸杉につつまれて’

カテゴリラスベガス・グランドサークル 1/3

Viaggio primaverile 2017 ・・・・ Grand Circle   Ⅶ

 4月5日(水)快晴のラスベガス・ストリップです。ストリップは細ながい帯状の土地を意味します。ラスベガス大通りの最も賑わいの有る区間6.8kmの区間を言います。現在のラスベガスの中心です。 この盆地は古くからオアシスになっていました。ラスベガスとはスペイン語で「牧草地・肥沃な土地」という意味です。ちなみに、ネバダはスペイン語で「雪に覆われた」という意味、アリゾナは諸説有りますが、インディアンのアリ...

  •  2
  •  0

Viaggio primaverile 2017 ・・・・ Grand Circle   Ⅵ

 4月4日(火) ラスベガスに程近い絶景ビュー・・・レッドロックキャニオンです。 州道160号線を西に・・・・・真ーーーーーっすぐです。 パランプのウォルマートで休憩です。大型バス横づけトイレ利用OKなのでしょうね。 売上高世界一53兆円の余裕です。 スーパーで銃が売られています。流石アメリカです。 パランプバレージャンクション  どこまでも広大なネバダです。日本の本州の1.25倍の面積に270万人...

  •  0
  •  0

Viaggio primaverile 2017 ・・・・ Grand Circle   Ⅴ

 2017年4月3日(月) ページ近郊、アッパーアンテロープキャニオンのゲート付近です。雨です。催行が危ぶまれます。バスの中で、ドキドキしながら待っていました。以前、ロウアーアンテロープキャニオンで鉄砲水が発生し11人が犠牲になっているのです。アッパーアンテロープキャニオンはロウアーのように大地の切れ目に降りてゆくのではなく、フラットな大地に覆いかぶさるように存在します。少々の雨なら大丈夫だと思わ...

  •  0
  •  0

Viaggio primaverile 2017 ・・・・ Grand Circle   Ⅳ

 4月2日(日)ページの朝です。快晴です。レイクパウエルとグレンキャニオンダムが見えています。 ページは1957年、グレンキャニオンダム建設の際、労働者のキャンプをこの地に作ったのが始まりであります。アメリカ西部の水供給の安定と電力の供給を担う大プロジェクトは10年の歳月の後に完成、ダム湖に水が満たされるのに17年かかりました。人造湖レイクパウエルは長さ300kmにおよびます。この湖の地球離れした...

  •  0
  •  0

Viaggio primaverile 2017 ・・・・ Grand Circle   Ⅲ

 4月1日(土)ルート66の町フラッグスタッフです。 昨日の雪が残っており、朝日に照らされて美しいフラッグスタッフの朝です。 2連泊したホテル 「クオリティ・イン I-40 & I-17」 おはようございます。 Granpa e Granma di Itosugi です。 モニュメントバレーを目指します。前回は-6℃、今日は快晴の予報、ルンルン気分で出発です。 国道89号線を北上、途中、国道160号線を北東へ ・・・・・  280km ...

  •  0
  •  0