トスカーナの風景をこよなく愛するおじんのブログです。

チャーオ!トスカーナ ’糸杉につつまれて’

bl (1001)_compressed

 2016年10月17日(月)関西空港です。10:55発NH873便 香港へ向かいます。マイレージ利用の夫婦二人旅です。私のプライベートでの香港訪問は3度目です。30代、セーターを作りに何度も訪問しましたが、ホテルと工場と食堂のシャトルのみで観光は全くしたことが有りません。3年ほど前に香港の取引先の方に連れて行ってもらった、超ディープな海鮮火鍋屋に海鮮大好きな妻を連れてゆきたいと思っているのですが、たどり着けるかまた、オーダーができるか不安です。今回は、まずマカオに入りその後香港へ、船で空港からマカオに直接入るのも初めてです。天気予報は3日とも雨、台風も近づいています。さて、どうなりますやら???(-_-;)

bl (1002)_compressed

 マカオへは高速船で1時間です。入国はマカオでします。約1時間の船旅です。マカオにはフェリーターミナルが2つあります。外港フェリーターミナルとタイパフェリーターミナルです。空港からの船便は多くありません。約2時間待ってタイパ行きに乗船しました。HKD254=3550円/1人 です。港からは、各ホテルの無料シャトルバスが頻繁に出ており便利です。ホテルには18:00に着きました。思った以上に時間がかかりました。ホテルは泊まってみたかった「ベネチアン・マカオ・リゾート」です。時間も遅く旧市街訪問はあきらめました。ポルトガル情緒は先月十分に味わっております。(-_-;)

bl (1003)_compressed

 ラスベガスのホテルカジノ大手サンズ社が2007年にオープンさせました。★★★★★クラスだけあり、3000室すべてスイート、非常に快適な客室です。リッチな気分が味わえました。Booking.com で最安値を抑えました。24500円です。(素泊まり1室あたり)

bl (1004)_compressed

bl (1005)_compressed

 13階の部屋からは、美しい「ギャラクシー」の夜景が見えます。


bl (1006)_compressed

 1階のカジノは世界一の広さだそうです。ギャンブルに縁のない私たちは、スルーです。ただ、カジノを通じて客室棟とレセプション等が結ばれています。カジノを通り移動することになります。カジノに入った途端、方向を見失います。目印をしっかりと見つけておかないと迷子になります。

bl (1007)_compressed

 セレブ感いっぱいの館内

bl (1008)_compressed

 グランド・カナル・ショップス(大運河商店街)です。ベネチアを模して造られたハリボテですが、雰囲気は十分です。ベネチア気分を楽しみました。(-_-;)

bl (1009)_compressed

bl (1010)_compressed


 マカオは、100年のポルトガル統治を終え1999年に中国に返還され特別行政区になりました。以前は、マカオ半島・タイパ島・コロアネ島の3地区でしたが、タイパ・コロアネ間が埋め立てられ、コタイ地区が出来ました。2002年、外国企業にカジノ経営が解放され、コタイ地区を中心に発展を遂げています。ベネチアンはその代表的ホテルリゾートです。2016年現在、マカオの財源の85%が36のカジノからのものだそうです。10年余りで本家ラスベガスを凌ぐ規模になったのであります。65万人にも満たないこのマカオに、年間3000万人もの観光客が訪れているのです。







bl (1011)_compressed

 妻が寝た後に、いつものひとり夜撮りです。小雨降る中、大ーーーーーーーきな施設の周りを約2.5km歩きました。


 これが美しいベネチアンの夜景です。



bl (1013)_compressed

bl (1012)_compressed

 サンマルコの鐘楼も見えます。背後はパリ?です。

bl (1015)_compressed

bl (1014)_compressed

 ギャラクシーは艶やかに輝いています。


bl (1017)_compressed

 ドゥカーレ宮殿です。

bl (1018)_compressed





bl (1019)_compressed

 サンマルコ広場到着

bl (1020)_compressed

 去年の5月、修復中で悔しい思いをしたリアルト橋も見る事が出来ました。

bl (1022)_compressed


bl (1023)_compressed

 ホテルに戻り、広ーーーーーいカジノを通り部屋に戻りました。

bl (1024)_compressed

bl (1025)_compressed


 今回は、α7Ⅱsel24-240 は 家に置き、Pentax MX-1 で撮っています。(一部の写真は、iphone6plus使用)
 雨予想、大きなカメラを持って香港の町を歩き回るのも?????と思い、眠っていたコンデジを持って出ました。1/1.7型CMOSセンサー、アスペクト比4:3 1200万画素、7.6mm×5.7mmのコンデジにしては大きめのセンサーです。アスペクト比3:2設定で撮っておりますので、1000万画素の画像となります。60インチのTV画面で再生しても十分繊細です。なかなかの優れものです。




bl (1026)_compressed

 18日(火)  朝食は、カジノわきにあるレストランでお粥を頂きました。味は最高、流石★★★★★ホテル、お粥お値段も★★★★★です。ちなみに、尖沙咀で食った塩粥はHKD22でした。4倍はしたでしょうか?

bl (1028)_compressed

bl (1027)_compressed






bl (1029)_compressed


bl (1030)_compressed

 ベネチアンを離れ、新しくオープンした「ザ・パリジャン・マカオ」へ・・・・




bl (1031)_compressed

 フォーシーズンズの前を通り徒歩7分、パリジャン到着です。1/2スケールのエッフェル塔です。


bl (1032)_compressed
 
 ベネチアンに勝るとも劣らぬ超豪華ロビー

bl (1039)_compressed

 まるで宮殿!!!

bl (1033)_compressed

 レセプションです。ぼったくられても納得の豪華さです。

bl (1034)_compressed

 ショッピングアーケードはまるでパリです。ベネチア有りパリあり・・・・大阪をテーマにしたカジノリゾートは出来ないのでしょうか?1分の1スケールの通天閣、たこ焼き屋台、天王寺動物園、二度漬け禁止の串カツ屋・・・・・カジノは「チンチロリン」「花札」・・・・・楽しいテーマパークになると思いますよ(^_-)-☆

bl (1035)_compressed

bl (1036)_compressed

 久しく行っていないパリです。気分を味わえて嬉しく思いました。


bl (1037)_compressed

 ブランドショップがいたる所に有りますが、経営は成り立つのでしょうか???3000万人も来ればやれるのでしょうね???300万円の時計が週に1個売れれば年間1億5600万円ですからね!!!

bl (1038)_compressed

 日本導入に際し、私も関わったフレンチアウトドア「AIGLE」ブランド。日本では運営企業が代わりました。末永く生き続けてもらいたいブランドです。







bl (1041)_compressed
  
 マカオ(外港)フェリーターミナルです。香港に向います。香港サイド、九龍サイド、空港等に向け頻繁に出ています。昼前ということもあり、シャトルバスを降りて、10分後には出港していました。九龍へ所要時間65分。HKD153(エコノミー)。ハーバーシティの北側「チャイナフェリーターミナル」に着きます。入国審査を受けるとそこは700ものショップがひしめき合う香港最大のショッピングモールです。



bl (1042)_compressed

 外はバケツをひっくり返したような雨です。
 まずはタクシーでホテルへ、チェックイン後またタクシーでおそいランチへ・・・・

bl (1043)_compressed


 何度か来たことのある、旺角、倫敦大酒楼へ

bl (1045)_compressed

 大好きな飲茶を頂きました。

bl (1046)_compressed

 プリプリの「蝦餃子」です。めちゃくちゃ美味しいです。これを食べるために香港に来たと言っても過言ではありません。

bl (1048)_compressed

 蝦焼売もめちゃ美味です。この二つは絶対に外せないビッグ2です。

 小籠包は日本でも美味しいお店が有りますが、蝦餃子、蝦焼売でこれほど美味しいものは日本で出会ったことが有りません。

bl (1047)_compressed

bl (1049)_compressed

 大満足のランチになりました。これに小籠包、ジャスミン茶を加え、一人1900円ほどです。

 外は大雨、食後はハーバーシティのゲイト・ウエイ・アーケードで4時間ほどお店巡り、パンと手羽先を4本買ってホテルへ帰りました。大雨の香港・・・・台風の影響だったのです。(-_-;)







bl (1051)_compressed

 19日(水) 外は大雨、ホテルを出てお粥でも食べ一人500円程度で抑えようかと思っていたのですが、大雨でホテル・ビュッフェに変更、尖沙咀東部のインターコンチネンタル・グランド・スタンフォード★★★★★です。安いはずがありません。案の定、セレブブレックファーストになってしまいました。

bl (1050)_compressed

 河内のセレブです。

bl (1052)_compressed

 一人3600円・・・・食いたくってやりました。ワッフルも食いまくりです。コーヒー、メロンジュース飲みまくりです。昼は抜くことに・・・・・・(-_-;)






 インターコンチネンタル・グランド・スタンフォード・・・・いいホテルだと思います。今回の旅を組み立てるに当たり、香港のホテルに悩みました。マカオのベネチアンは決めていました。香港は、ハーバービューを期待して岸辺のホテルにしようと思いました。インターコンチネンタル香港は高過ぎて無理、昔出張でよく泊まったシャングリラも今や1泊4万円弱で無理、一番最安値がここだったのです。市内の★★★なら15000円以内で泊まれますが、ハーバービューに拘りました。不安は最安でハーバービューかどうかです。不安的中、角部屋の路地しか見えない部屋でした。(-_-;)それでも1泊3万円・・・ウオーターフロントは高いのです。尖沙咀中心まで徒歩25分・・・・決して便利ではありません。九龍ホテルなら半分の金額で泊まれます。結論・・・・尖沙咀の九龍ホテル・・・・すべてを考えてお勧めします。



 外は大雨、雨でも濡れないで楽しめる施設へ・・・・・無料シャトルバスでエアーポート・エクスプレス九龍ステーションへ・・・・隣接する香港で最も高いビルディング「インターナショナル・コマース・センター」484m、その100階393mにある展望フロア「SKY100」へ行きました。JCB・セゾンカード割引20%利用で、ひとり1900円・・・・・高いですね・・・・フロアはガランとしていました。

bl (1053)_compressed

 超高速エレベーター

bl (1054)_compressed

bl (1055)_compressed

 ハーバーシティが見えます。大絶景です。雲と同じ高さです。

bl (1056)_compressed

bl (1057)_compressed

bl (1058)_compressed

 415・8mの国際金融中心ビルの屋上とほぼ同目線です。

bl (1059)_compressed

 102F~118Fがリッツカールトン香港です。絶景ホテルですね。一度泊まってみたいものです。1900円分、じっくりと絶景を楽しみました。地上フロアのショッピングモール「エレメンツ」も大きなモールでブランドショップがひしめき合っています。ZARAも有ります。



 雨はひどくなる一方です。タクシーで再度ゲイト・ウエイ・アーケードへ・・・・・

bl (1062)_compressed

bl (1063)_compressed

 オニツカ・タイガーのショップで試着(娘婿=アシックス社員=社販用サイズ確認)親切だったショップスタッフのお兄ちゃんごめんなさいね。

bl (1061)_compressed

 今回の相棒・・・オニツカ・タイガー カリフォルニア78VIN かなりいけてますよ!!!






 さて、ディナーです。超ディープな火鍋屋に行きます。3年ほど前に仕事関係の香港人に連れてきてもらった「超汚い、超ディープな超美味しい」お店です。海鮮大好きの妻に食べさせたかったのです。但し、ピュアネイティブエリア、英語不可、最近日本人も行ってるようでネットに住所等の情報が出ており、グーグルマップや食材写真をスクリーンショットで用意しタクシーに乗り込みました。

 グーグルマップの威力で無事到着。店に入ると何か言っています。たぶん、予約したか???日本語で「わからん」と言ってやると、怪訝な顔で別部屋に案内されました。本来の店舗スペースも汚いのですが、それどころではありません。妻、びっくり、不安げです。たぶん予約なしで入れたのはラッキーだったのでしょうね。

bl (1065)_compressed

 店名は「鴻福海鮮四季火鍋」=ネットで情報が拾えます。 路地の中にあり解りずらいです。道路から路地への入口に看板が立っています。

bl (1066)_compressed

 観光客が入る店ではありませんね。

bl (1067)_compressed
 
 不安げな妻・・・・・でも女性スタッフはとても親切で、言葉は通じなくても写真情報等で食材もオーダーできました。一安心。

bl (1069)_compressed

 まずは、どでかいハマグリ・・・妻大喜び!!!

bl (1070)_compressed

 蝦&とこぶし・・・・雰囲気も盛り上がってきました。

bl (1071)_compressed

 火鍋も激ウマです。

bl (1068)_compressed

 この肉団子が激ウマなのです。

bl (1072)_compressed


bl (1073)_compressed


 軟骨で仕上り    辛めの醤油ダレが全てにマッチ・・・・・・最高の「ディナー?」でした。妻も大満足・・・・・よかった、よかった・・・・・  HKD930 チップ70 計1000 プアビジュアル、リッチクオリティ、リッチテイストディナーでした。





 まだ19:40  8:00スタートの「シンフォニーオブライツ」に間に合います。雨も上がりました。



 ホテルを出てすぐのプロムナードへ・・・・諦めていた、香港サイドの夜景です。見ることが出来ました。しかし、最近できた大きなビルが邪魔をして中心のIFCビルが全く見えません。光の競演を見るには尖沙咀プロムナードへ行かなくてはならなかったのです。今回は諦めました。雨が止み夜景を見られただけでも良しとします。

 それでは、ビクトリアハーバーの夜景です・・・・・いい画も撮れました。一気にアップです。

bl (1075)_compressed

bl (1076)_compressed

bl (1077)_compressed

bl (1079)_compressed

bl (1080)_compressed

bl (1082)_compressed

 妻との夜景鑑賞はこれで終わりです。ホテルに戻りコーヒーブレイク。寝るには早い!・・・・・・・・・行ってみるか「尖沙咀プロムナード」・・・・・・・・ってことで、またまたひとり夜撮りです。片道1.5km。頑張りました。


 やっぱり、これを見ないと香港に来た甲斐がない!!! これです。

bl (1083)_compressed

 20:00から13分 シンフォニー・オブ・ライツ がここで見られます。

bl (1084)_compressed

bl (1085)_compressed

bl (1086)_compressed

bl (1087)_compressed

bl (1088)_compressed






bl (1089)_compressed

 お気に入りのアングルがコレです。









bl (1090)_compressed

bl (1091)_compressed




bl (1092)_compressed
 
 香港名物 スターフェリーです。

bl (1093)_compressed

 昼に上った「スカイ100」も見えています。






bl (1094)_compressed

 ネイザンロードをかすめます。今回は雨で歩いていません。

bl (1095)_compressed

 ホテル目指しひたすら歩きます。





bl (1096)_compressed

 今回、香港で感じたこと・・・・・・・・日本では見たことのないアメリカ製電気自動車「TESLA」をよく見ること。カッコいいです。日本では800万円から1500万円、充電環境未成熟・・・・・普及しずらいTESLAです。香港は狭いエリア、長距離走行はなし????普及背景は有るのでしょうね?

bl (1097)_compressed

 デザイン・・・惹かれます(^_-)-☆



bl (1098)_compressed

 23:00 無事ホテルに到着しました。









bl (1107)_compressed

bl (1101)_compressed

 20日(木) 今回、初めて見た太陽。帰国日。・・・・朝ヤムに決まってます。尖沙咀に出ました。目標の鴻星海鮮酒家はどこかへ移転、勘を頼りに歩く事4分、妻が飲茶専門店発見・・・・ラッキー

bl (1102)_compressed

 流石、尖沙咀、日本語訳あり

bl (1103)_compressed

bl (1104)_compressed

 定番ゲット

bl (1105)_compressed

 マンゴープリンもゲット  「食」目標達成!!!!(^_-)-☆





bl (1110)_compressed

 ホテルに戻りシャトルバスでエアーポートエクスプレス九龍ステーションへ、SKY100が見えます。

bl (1111)_compressed

 エアーポートエクスプレスが出来て空港アクセスがとても便利になりました。駅でフライトチェックインをし列車で20分。ノー渋滞・・・・・HKD75





bl (1112)_compressed

 15:20発 NH874便 20分遅れで離陸

bl (1113)_compressed

bl (1114)_compressed

 雨に祟られた今回のマカオ・香港の旅・・・・飲茶、火鍋&海鮮炭火・・・最高でした。SKY100の絶景・・・雲と同化しました。尖沙咀プロムナードからの夜景・・・堪能しました。 ベネチアン・・・セレブ気分に浸れました。  まあまあいい旅だったと思います。(-_-;)

     Granpa e Granma di Itosugi

スポンサーサイト
  1. 中国・香港・マカオ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

IMGP1633_convert_20140529224920.jpg

st (1)

 上海浦東国際空港です。5月19日(月)成都行きMU5038便の機内からのワンショットです。もう、ボーディングして2時間30分になります。飛んでいれば、成都に到着する時刻です。いつもは、北京トランジットのCAで行くのですが、今回は料金が安い上海経由のMUを利用しました。浦東は慢性的な大混雑空港だったのです。結果、2時間45分遅れで飛び立ちました。あーーーーーーーーええ加減にしてーーーーーーーー!!!! (--〆)





st (2)

 明けて20日・・・・成都イトーヨーカドー大運動会です。大スタジアム・・・・入場行進・・・・まるでオリンピックです。参加人数20000人(社員+テナント従業員)です。企業の運動会の域をはるかに超えています。

st (3)

 6店舗の従業員や本部社員、取引先スタッフが色違いのユニフォーム着用、チアリーダーも可愛いセクシーコスチュームで大応援合戦・・・・・爆音とともに大煙幕も・・・・・・企業の運動会としては「世界一」の規模では????と思ってしまいます。

st (4)








st (5)

 ランチに支給された、セルフヒーティングの「四川風牛肉のうま煮ごはん」です。これがいけています。アリオ八尾のIYネットスーパーのラインナップに加えて欲しいです。

st (6)

 私もユニフォームを着て応援です。歳なので出場はいたしません。写真担当です。
st (7)

 ユニフォームです。非売品です。日本に持ち帰りました。日本で持っているのは私だけかも???(*^_^*)超レアです。
ネットオークションに出せば、10万円の値がつくかもしれません。(;一_一)











st (8)


 成都のホテルでは1チャンネルだけ日本語放送が観れます。NHKです。ずっとNHKをつけっぱなしにしています。21日朝「朝ドラ」のあとに、何気なく「あさイチ」を観ていますと・・・・・・・・・なっなっなーーーーーーんと・・・・・・・妻の妹が出ているではありませんか!!!!!!(@_@;) 広島県の生口島で柑橘農園を営んでいる妻の妹がレモンレシピを紹介していたのです。2年連続でトスカーナを一緒に旅している彼女ですが、こんなお化粧をしている「サッちゃん」を見た事が有りません。写真中央が「サッちャん」ですが、只今独身孫有りです。まだまだいけてますよね!!!嫁にしたいと思われるお方はこのブログにメッセージをおよせください!!!(@_@;)












st (10)

 成都ヨーカドーさんで営んでいるコラボ事業も9ヶ月が経ちました。いいロケーションを頂いて、将来が楽しみです。

st (9)

 こんなスタイルが出来るのもアパレル業界ゆえであります。銀行マンではあり得ない格好ですよね。

st (11)

 私の写真も大活躍です。












st (12)

 23日(金)帰国です。成都発上海行きMU293便・・・・・・またまた席に座ったまま1時間40分・・・・大遅延です。上海の受け入れが???なのでしょう。写真でも撮るか・・・・・・って感じです。ええ加減にしてくれーーー!!!!!!!!!!!(--〆)







st (13)

 上海上空です。浦東のTVタワーや外灘の風景が見えています。絶景です。いったい、上海には何本の高層ビルがあるのでしょうね!!!

 いつもなら、100%天空からの風景を楽しめるのですが、約50分ほどしかないトランジット時間への不安がよぎり、50%の満足度です。











st (14)

st (15)

 MU729便・・・・18:25上海発 21:30関空着  浦東空港只今20:20日本時間21:20つまり到着予定時間に上海に居ります。
 
 今回はいい勉強が出来ました。
 
 ひとつは、トランジット時間が超ヤバい時は、係員誘導によるショートカットルートが有ると言う事です。専用のイミグレもセキュリティチェックもあります。混雑する浦東では1時間15分はかかるであろうトランジットが15分で成されたのであります。
 次はラゲッジトランスファー(荷物の乗り継ぎ)です。今年の1月4日、マルセイユ~ミュンヘン~成田と移動しました。ミュンヘンでのトランジットは飛行機が遅れ40分しかありません。気をもみましたが難なくトランスファー成功でした。荷物も無事に積まれていました。上海では55分のトランスファーで荷物は積まれなかったのであります。やはり中国なのであります。中国をなめてはいけないのです。(--〆)
 最後に、中国各地への超混雑空港「浦東」トランスファーは絶対にしないという強い決意が持てた事です。また、中国東方航空(MU)は二度と利用することが無いと思います。機内持ち込み荷物のルールコントロールに不備を感じました。今まで通り中国国際航空公司(CA)を利用します。浮気をした報いだと思いました。





st (16)

  23日 23:23 日本の町の灯りです。家に帰れるのでしょうか?????(;一_一)


















st (17)

 おはようございます。24日(土)ホテル「ルートイン堺」8Fの部屋から大阪名物「阪堺線」を撮っています。
 昨夜、関西空港で荷物が出てこず、すったもんだしていると、時刻は0:30・・・・・帰れません。MUに交渉し先方コストでホテルを手配してもらいました。専用バスで送ってもらい堺で目覚めました。八尾市在住の私が「堺市」に泊まったのは、生まれて初めてであります。転んでもただ起きない!!!大阪人 Granpa di itosugi です。何か楽しみを見つけるのです。昭和の香り一杯の路面電車・・・ノスタルジックな初夏の朝です。


st (18)

st (19)

 べたな大阪テイストのペインティングが心和む「阪堺線」です。

st (20)

st (21)

 日本のどこかで走っていた超レトロ車両も頑張っています。












st (23)

 昨夜未着の荷物を取りに関空へ・・・・・・時間が有るので「展望ロビー」へ・・・・・・最高のビューポイントです。
 空港は旅を感じる事の出来る心躍る場所です。夢を感じる場所なのです。


st (24)

st (25)

st (26)

 連絡橋が望めます。海上空港なのです。

st (27)

 時速300Kmの航空機を撮る。アマチュアカメラマンの腕の見せ所です。
 ISO400 F値7.1 135mm(APSC)フル望遠 露光時間1/2000 です。




st (28)

 ローコストキャリアが多くなってきました。2030年問題がシビアなLCC各社です。

st (29)

st (30)

 それにしても「航空機」は美しい形をしています。機能美の最高峰です。





st (31)
 13:15発 LH741便 フランクフルト行きです。私もKLMのKL868便に次いで良く利用するフライトです。お世話になっております。あーーーーーーーっ ヨーロッパいきてぇーーーーーーーーーーー!!!

st (33)
 
 AZ793便 ローマ・フィウミチーノ行きです。これに乗れば直行でローマ入り出来ます。でも他欧州ラインより割高なので使ったことが有りません。
 あーーーーーーーーーーーーーーっ イタリア行きてぇーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!




 ということで、14時45分キャリーバッグを無事取得、16時30分 無事帰宅となりました。あーーーーーーーーっ しんどかったっーーーーーーーと!!!
  1. 中国・香港・マカオ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

d (1)

 2014年1月16日(木) CA4108便 北京から成都へ。いつものルートです。関空から成都までトランスファーを入れると9時間の移動、あと3時間乗れば欧州です。中国の褐色の大地、不毛のモノトーンを楽しみながらの長時間移動です。

d (2)

 波打つ尾根達の陰影が幻想的です。

d (3)

 褐色の大地から切り立った山岳風景へと景色は変化してゆきます。

d (4)








d (5)

 コックピットからの風景も画面で見る事が出来ます。

d (6)

 そればかりか、スペースシャトルビューも・・・・・・・・・・・・・技術の進歩に脱帽です。



d (7)

 成都到着・・・・晴天です・・・・霞んでいますが、これが成都の「はれ」なのです。















d (8)

 新しく成都の中心部に出来たショッピングセンターです。パンダをキャラクターにしており、パンダにアートを施して人々を楽しませていました。

d (9)



 その一部をご紹介します。

d (10)
 モノトーンタトゥーパンダです。
d (11)
 シャネルパンダです。
d (12)
 ゴールデンパンダです。
d (13)
 スワロフスキーパンダです。
d (14)
 ミイラパンダです。
d (16)
 ミッツ・マングローブパンダです。似てるーーーーーーーーーーーーーー!!!





d (17)

d (18)

 四川省の省都=成都=蜀の都=三国志の故郷 パンダなのです。












d (20)
 
 成都イトーヨーカドーさんの新店がオープンしました。すっごい人々でごった返していました。

d (21)

 マイケルも天国からお祝いに・・・・・

d (22)

 当社もコラボレーション・プライベートブランドを展開しております。旅をテーマにしており、私の写真を売場に配備しております。

d (23)










d (24)

 これを食わずして成都を去るべからず・・・・・・・・最後の夜は麻辣火鍋です。(;一_一)ハーハー(@_@;)

d (25)
















d (26)

 1月19日(日)北京です。PM2.5はどこへ行ったのか????快晴の北京です。

d (27)

 ホテルの有る市内北部から地下鉄で中心部に・・・・2元=34円(市内均一料金)





d (28)

 天安門前道路、長安街も春節(旧正月)のライトアップです。

d (29)

 故宮の壁もライトアップです。











d (30)

 偉大なる天安門が浮かび上がっていました。

d (31)








d (32)

d (33)

 美しくライトアップされた北京の夜です。

d (34)

d (35)

d (36)

 長安街には超ハイグレードホテルが立ち並びます。

d (37)








d (38)

 王府井(ワンフーチン)=北京の銀座 です。

d (39)







d (40)

 オフ王府井・高級ホテルエリアもイルミネーションでムードアップです。

d (41)

d (42)

d (43)

 欧州テイスト溢れるレトロハイグレードも有ります。















d (45)

 ホテルに帰り、窓からの夜景を撮ってみました。

d (46)

 ホテルの窓から見えるマンションの灯りがグラフィックアートです。

d (47)

 昼は見向きもしないマンションの風景ですが、夜はアートになるのです。

d (48)

d (49)

 ひとつひとつのキューブに人生があるのです。

d (50)













d (52)

 21日(火)も快晴・・・・ヨーカドーさん近くの環状道路です。北京には5環路までペリフェリックが有ります。内に行くほど渋滞が厳しくなります。

d (53)

 ショッピングセンターの噴水もこの通りです。最低気温-3℃、我々にはさむーーーーーい北京ですが、今年は暖冬で、去年の最高気温が今年の最低気温だそうです。

d (54)

 奇抜なデザインのビルも多くみられる北京です。













d (56)

 天安門の南に有る「前門」・・・正陽門箭楼 です。

d (57)

 レトロタウン「前門大街」です。

d (58)

 現在の北京一押し目玉ショッピングタウンです。2008年の北京オリンピックの開催に合わせ再開発された清代末期から民国初期の情緒を再現した欧風中華のレトロタウンです。写真好きにはたまらない歩行者天国です。




d (59)

 懐かしいチンチン電車も走っています。当時を模して造られた最新式のバッテリー車両です。

d (60)

d (61)

 七色の照り返しが美しい前門大街です。





d (62)

d (63)

d (64)

d (66)

 ワールドブランドも勢ぞろいです。












d (71)

 22日(水) 帰国の日です。出発まで少し時間が有ったので、散歩がてら世界遺産見学です。頤和園(いわえん)です。

d (72)

 英語名は、Summer Palace, an Imperial Garden in Beijing です。西太后の避暑地としても利用された庭園宮殿ですが、設営の莫大な費用が日清戦争敗北の一因とも言われています。

d (73)

 紫禁城もそうですが、中国皇帝の凄さが窺える庭園宮殿です。



d (74)

 首都中心部から30分でこの風景です。広い広い昆明湖です。


d (75)

d (76)

 こういう所に来ると、最上部まで上らずには気が済まない62歳です。




d (78)

d (79)

d (80)

 限りなく続く階段を上ります。


d (81)

d (82)

 延々と階段が続きます。

d (83)
 
 到着です。昆明胡を一望します。

d (85)

d (86)

 首都北京中心部も一望です。

 想像以上に広い庭園でした。出発の時間に遅れるわけにはいきません。老体に鞭打ち小走りで一挙に階段を降りました。石の階段です。滑ります。上部でこけてしまうと。出発どころか入院です。細心の注意を払い、なんとかクリアしました。それにしても中国のこの手の遺産はスケールが違います。あらためて中国の大きさを感じた朝の散歩でありました。





d (87)

 最後はCA161便です。夕焼けにジェット旅客機のシルエットが・・・・・滅多に出会えない絶景です。

d (88)

 地球という大自然が作り出すスペクタクルに心を奪われながら帰路につきました。
  1. 中国・香港・マカオ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

st (1)

 12月3日火曜日 北京空港です。またまた、北京トランジットで成都に向かいます。大阪~北京3時間、トランジット3時間、北京~成都3時間 計9時間・・・・あと3時間で欧州に行けます。空からの風景も、そう感動的なものではなく、最近は通路側に席を取り、読書に耽る事が多くなっておりました。
 今回は、気分を換え、窓側に席を取りました。コンパクトデジタルで撮っておりますので、少しかったるい画像ですが、ご容赦下さい。







st (2)

 北京発成都行き CA422便 絶景が待っていました。幾重にも重なる山々、雲がからみます。まるでファンタジーの世界、「山水画」の世界で有ります。

st (3)

st (4)

st (5)

 谷を雲が覆っています。繊細でファンタジックな風景が広がっていました。たまには、窓側に席を取ってみるものです。








st (6)

st (7)

 成都双流国際空港です。パンダが待っていました。











st (8)

 錦里古街です。成都も、「Season's Greetings」を迎えており、イルミネーションも華やかであります。

st (9)

st (10)

 赤い提灯が風情を盛り上げてくれます。

st (11)

st (12)

 ゆっくりとした太極拳の動きが優美です。







st (13)

 先月はライトアップされていなかった池の周りも、12月に入り、艶やかに彩られていました。

st (14)

 私の成都お勧めNO.1の夜景です。

st (15)

 こういうトリミング間接照明ライトアップは日本では見た事が有りません。中国・成都ならではであります。











st (16)

IMG_7425_convert_20131208160102.jpg


 夜はまたまた激辛麻辣(マーラー)火鍋です。前回は、魚でしたが、今回はお肉にしました。たっぷりの胡麻油にオイスターソース、味の素、にんにく、お好みで香菜(私は不可)を入れたタレに浸して食べます。このタレが辛さを和らげ、旨みをもたらせてくれます。

st (17)

 まともに食らうと、2・3日お尻を病んでしまいます。
 しかし、慣れると癖になる火鍋です。今回4夜のうち、2夜はこれを食らいました。















st (18)

 錦里古街で、先月に続き三国志英雄像をゲット致しました。先月の「諸葛 亮」に続き、今回は重要人物を全て揃えました。劉備、関羽、張飛、趙雲 の4武人です。これまたお茶目な英雄たちなのです。

st (19)

st (20)

st (21)



st (22)

st (23)

 1800年の時を超えて5人が当家で楽しそうに遊んでいました。
  1. 中国・香港・マカオ
  2. / trackback:0
  3. / comment:3
  4. [ edit ]

sb (1)

  11月5日~9日 またまたの成都出張。今回は超ハードな交渉や商談を伴う、しんどーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい出張でありましたが、こいつと出会った事で、つかの間ではありますが、少し癒されたのであります。錦里古街で出会った「孔明ちゃん」であります。




sb (2)

 「諸葛亮孔明」 蜀の都、三国志の故郷で見つけた戦略の神様・・・・・でもこんなにお茶目なのです!!!・・・・この孔明ちゃん・・・いけてます。

sb (3)








sb (5)

sb (7)

  つわものどもの夢と共に、成都の夜は更けてゆきました。
  1. 中国・香港・マカオ
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

 

プロフィール

Granpa di Itosugi

Author:Granpa di Itosugi
La mia cosa favorita・・・・・・
Toscana・Jazz Piano
Bossa Nova Guitar
Mini Cooper・Buell・Tennis
Fotografia・Viaggio・・・・・
e così su

itosugi

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -