カテゴリモンテプルチャーノ 1/2

Memoria di Toscana In Primavera・・③・・・Montepulciano

南トスカーナ、春の想い出、第3弾・・・・・モンテプルチャーノです。モンテプルチアーノと書かれている事も多いのですが・・・・・現地在住のいのうえともこさんは「モンテプルチャーノ」と表現されています。wikipediaでもモンテプルチャーノと表現、イタリア語で cia はチャ・・と発音する・・・・・ということから「モンテプルチャーノ」がたぶん正しい表現なのだと思っております。  6年間憧れ続けた町・・・・とうとうや...

  •  2
  •  0

Memoria di Toscana In Primavera・・②・・・Val di chiana

 コルトーナとモンテプルチャーノを結んだ線上に、Val di Chiana キアーナ渓谷が広がります。 ゆったりとした、やさいい丘陵風景が続くのです。麦畑、青草畑、オリーブ畑、ぶどう畑、そして糸杉・・・・眩しいほどの緑が私たちを迎えてくれるのです。まさに Toscana in Primavera なのです。 御主人のマッシモさん運転の、赤い「日産ノート、マニュアルトランスミッション車」です。日本でノートのミッション車を見つける事は...

  •  2
  •  0

モンテプルチャーノ側景

モンテプルチャーノを離れピエンツァに向ってすぐに、最も有名な風景に出会います。多くの画家が題材にしている風景です。映画トスカーナの休日では、この風景に「CORTONA」の表示板を加え、モンテプルチャーノをコルトーナにしてしまいました。なんと大胆な行為でありましょうか。でもそうしたくなるほど美しい景観であります。オルチャサイドからのモンテプルチャーノです。本当に絵になる町です。...

  •  0
  •  0

サン・ビアージョ教会

モンテプルチャーノのはずれにあるサン・ビアージョ教会です。映画トスカーナの休日で、結婚式が行われたと設定されている教会です。コルトーナを舞台にしている映画でありますが、遠景やその他多くのシーンがモンテプルチャーノで撮られています。コルトーナは山の中腹にあり、特に遠景が絵にならないからでありましょう。また、映画ヘヴンでもこの教会が使われています。主人公が逃亡中に父親と会うのがこの教会であります。ヘヴ...

  •  0
  •  0

モンテプルチャーノ

オルチャ渓谷とキアーナ渓谷を見下ろす山の上に立つモンテプルチャーノに到着です。中世にはフィレンツェとシエナの争いに翻弄された町であります。ワインや銅食器が有名な特産です。ともこさんとマッシモさんの町であります。市庁舎の屋上テラスからの眺めは言葉で表すことが出来ないくらいであります。(少し大袈裟ではありますが、本音です。)町内会(コントラーダ)の旗です。映画の中でも祭りで旗投げパーフォーマンスが演じ...

  •  1
  •  0